初心者がトランペットを選ぶ際のポイントと注意事項

初めてのトランペット選びはどうすればいいの?

トランペットを初めて始めるという方は、無理に高い楽器を買ってはいけません。初心者用の扱いやすいトランペットを買うことをオススメします。トランペットの表面仕上げは、金メッキ、銀メッキ、ラッカーがあり、ラッカーは比較的お手入れが楽で、初心者にはぴったりです。メーカーは、YAMAHAが1番オススメです。日本製で安くても精密に作られており、アフターサービスや部品の取り寄せなども豊富にあり、保証もしっかりあります。

トランペット初心者の練習方法!

初めてトランペットを吹く!となるといきなり楽器を触って吹いてしまいがちですが、まずはマウスピースだけで吹く練習を行いましょう。マウスピースは非常に大事で、自分にあったマウスピースを使うことが重要です。マウスピースに口を当て、唇を細かく動かすように震えさせるとマウスピース独特の低音がでます。安定して出るようになったら楽器に装着して吹いてみましょう。マウスピースだけのときよりも何倍も肺活量がいるので、発声練習等で日頃から鍛えておくことをオススメします。

トランペット初心者にオススメの曲!

まず、曲を吹く前に最低限ドレミファソラシドの音階をしっかりと吹けるようにしましょう。また、トランペットで曲を吹くには欠かせないのがタンギングです。舌を突き出してマウスピースにあてます。ロングトーンという、息を長く吹き、長く音を出す練習も必要です。そこまでできたら、まずはキラキラ星がオススメです。ドレミファソラシドの音階だけで吹くことができ、トランペットの素敵な音色を楽しむにはとてもぴったりの曲です。

トランペットは金属製なので湿気に弱く、傷が付くと錆が生じることがあります。使用の際は衝撃を与えず、水気を丁寧に取り除くことが状態を良好に保つための心得です。